無料スクール説明会
ご予約・お問い合わせ
ナチュラルセラピー心緑について
ホーム > ナチュラルセラピー心緑について
ナチュラルセラピー心緑について
ナチュラルセラピー心緑について

仙台市青葉区昭和町、北仙台駅より徒歩5分。
心緑はアロマやハーブを自分スタイルで学べるスクールです。

自宅ではございませんので、落ち着いた静かな環境でじっくり学べます。
お一人お一人に丁寧で行き届いたサービスとレッスンをお届けいたします。

少しでも多くの方に植物の癒しの力と香りの素晴らしさを体感していただけますように…。

心緑(しんりょく)という名前について

心緑

木々の緑が美しく空気が澄んでいて、そういう所に行ったら誰しもが心が落ち着き、元気がわいてくるのではないでしょうか。
私自身も幼い頃から自然に触れ合って育ってきました。今も疲れるととくに、山や海の方へ自然に足が向いてしまします。
植物を象徴する緑と、心に働きかける植物の癒しの力をイメージして「心緑」という名前にしました。
植物の恵みを享受しながら、訪れる方が真のリラクゼーションを味わい、楽しみ、元気が出る…
そんな場所になりたいという願いもこめています。
(写真:樹齢400年ともいわれる白神山地の巨木、マザーツリー。2010夏撮影)

心緑

代表プロフィール

ナチュラルセラピー心緑 代表 佐藤智子

アロマセラピスト・講師 ・ナチュラルセラピー心緑代表
一般社団法人地域福祉アロマケアラー協会 理事

・JAA認定アロマコーディネーター・インストラクター・講師
・JAA認定AHR講師(アロマボディトリートメントセラピスト資格)
・JAA認定AFR講師(フェイシャルトリートメントセラピスト資格)
・日本ハーブ振興協会PAHプロフェッショナルハーブアドバイザー
・日本ハーブ振興協会PIHプロフェッショナルハーブインストラクター
・yuica認定日本産精油スペシャリスト
・その他 推拿(中国式整体)、リフレクソロジー、バリニーズトリートメント、アーユルヴェーダ初級、ヘッドスパ、整顔フェイシャル等ディプロマ

会社員時代

大学卒業後、イベント企画会社や大手広告代理店などの会社員経験は、
やりたかった仕事に就けて幸せでしたが、仕事内容はとても大変でした。
大きな企業の担当を信用もゼロの若い自分がなった時には
悪戦苦闘し、自分の不甲斐なさに悩んだ日もありました。

しかし、周りの先輩や上司に恵まれ、社会人としての経験や考え方を学んだ日々でした。

 

しかし、激務だった仕事を将来、子育てと両立できるとも思えず、
やりがいがあった仕事も妊娠を機に仕事を辞めることにしました。

しばらくは充電期間だ!そう思って生まれる子どもを楽しみに日々を過ごしてました。

人生の転機

その後出産…子どもはいわゆる障がいという個性を持って生まれてきました。
人生思いがけないことが起こるものです。

 

いろいろことがありました。その度に周りの人に助けられ乗り越えました。
精一杯小さな身体で生きる娘のそばに寄り添うだけで、
~人それぞれ役割があって生まれてきたんだ~ということを娘に教えてもらいました。

 

そして自分もこれからの人生を真剣に考えるようになりました。
子育ても大切だけど、自分には役割があるとしたら何だろう?

仕事というかたちで自分のできることはなんだろう?
子どもを養育していく面からも、どこかに就職するということは考えられませんでした。
時間に融通がきくように、自宅で仕事をしたいと思うようになりました。
しかし、いったい何をしたらいいのかと悩みました。

 

将来のことをふつふつと考えながら、出会ったのがアロマセラピーでした。
心臓病を患い、その後完治するも、感染症にすぐ罹る子どもを少しでも楽にしたい…。
『沢山の薬を少しでも減らせたら…』そう思っているときに、開いた家にあったアロマテラピーの本。
そこには、アロマセラピーの有用性が書いてありました。
フランスやベルギー、ドイツなどではアロマセラピーを補完医療として扱うということを知り、
驚くとともに、大変興味を持ちました。

 

その後、子どもが療育施設に通い始め、時間ができたタイミングで、
アロマセラピースクールに通うようになりました。
そして、学んだことを活かしアロマセラピーを生活に取り入れるようになりました。
感染症対策に、皮膚の洗浄に、お風呂に…。
急性気管支様喘息になった時も、手作りのラベンダーとフランキンセンスで作った軟膏を、
寝苦しそうな娘の胸に擦り込んであげました。
心地よいリラックスできる香りで、母子ともに癒されたように思います。
香りのもつ力に魅かれて、学びを深めていくうちに、アロマセラピーを周りの人に
知っていただきたい、アロマのスクールを開きたいと思うようになりました。

 

世間的には遅いスタートかもしれないけれど、とにかくやってみよう!
うまくいく根拠もないけれど娘がいるからこそ頑張れる、そう思えました。

準備期間

スクールを開業する前に、リラクゼーションサロン、ホテル内エステサロン、スポーツ施設のサロン
などで働き、整体や数々の技術も習得しつつ、アロマセラピー講師の資格も数々取りました。
日中はサロンで働き、娘の面倒を見ながら、夜遅くまで勉強の日々。
今、振り返ってもよくあんなにエネルギーが湧いてきたと思いますが、
夢中になるものを見つけられてとても充実した日々でした。

開業〜震災

そして念願の自宅サロン&スクールを開業。
初めて生徒さんが来てくれた時は本当に嬉しかったです。
さぁこれから!という時、震災。生徒数ゼロまで落ち込みました。
アロマセラピーが世の中で必要とされる日が来るのだろうか?
アロマは諦めて、違う仕事に就こうかと考えもしました。

 

しかし….「先生、アロマのレッスンしてくれますか?」半年以上過ぎたころから、
休んでいた生徒さんから連絡がぽつぽつと入ってきたのです。
それからは、生徒さんが徐々に増えてきました。
震災を経て、「人生で何が起こるかわからない、やりたいことをやってみよう」
と思ったのがきっかけでスクールに入学された方もいらっしゃいました。
手狭になった自宅から、さらなる活動の幅を広げようと決意し、2013年に独立店舗へ移転。

これから..

かねてからアロマセラピーで何か社会貢献ができないかと考えていたおり、
障がい者福祉にアロマセラピーを取り入れている方との出会いがありました。
(現 代表理事の栃内恵子さん、㈱ソルド代表取締役社長)
そして2016年10月に一般社団法人地域福祉アロマケアラー協会設立に関わらせていただき、
理事に就任させていただきました。
現在、会員さんとともにアロマセラピーと地域をつなぐお手伝いをしています。

 

アロマスクールを始めて10年になります。

アロマセラピストの資格を取ることが目的ではなく、アロマセラピーを活かしていくことが大事です。

アロマセラピーを仕事にしなくても、セラピストにならなくても、

毎日の生活にアロマがあるのならそれだけでとっても素敵なことではないでしょうか。

 

自分のために、そして、誰かのためにアロマを活かせたらもっと素敵ですね!

一歩踏み出したいあなたを精一杯応援させていただきます。お会いする日を楽しみにしています。

 

☆アロマセラピー関連、講習会/セミナー/出張講座など実績多数。サロンやスクール向け集客講座、

SNS講座なども可能です。お問合せはお気軽にメッセージお願い致します!

好きな言葉

幸せだから笑うのではない、笑うから幸せなのだ
小さきは小さきままに、折れたるは折れたるままにコスモスの花咲く

contact
各レッスンやスクールに関するご質問等、お気軽にお問合わせください。
080-5577-6111
080-5577-6111
お問い合わせフォーム
| 心緑について | スクール案内 |
|アロマセラピー講座一覧 | ハーブ講座一覧 |
| その他スキルアップ講座 |
| ご予約・お問い合わせ |
Copyright © 2013-2018 仙台 アロマスクール ナチュラルセラピー心緑 All Rights Reserved.